診療案内

診療内容

 •内科
 •循環器科
 •消化器科、胃腸科(胃内視鏡(胃カメラ)大腸内視鏡(大腸カメラ)などの特殊検査)、肛門科
 •外科
 •血管外科

健康診査、健康診断、人間ドック、保健指導、各種健康相談、がん検診、生活習慣病検診、禁煙外来、VHO・マチワイヤーを使用した巻き爪(巻爪)治療、うおのめ(魚の目、鶏眼)治療など


診察時間

 
午前9:00~13:00
午後15:00~19:00
 

★日曜日は10:00~13:00で診療を行っています。

※土日午後、祝日は休診です。
※受付時間終了は15分前です。
※臨時休診等の情報はこちらをご覧ください。


予約について

ご予約も承っております(電話可)。

女性医師の診察のご希望などございましたら、ご来院前にお問合せください。

※予約優先でお呼びしてはおりますが、混雑時・検査等で予約時間にお呼びできない事があります。優先的にはお呼びいたしておりますので、何卒ご理解ご協力お願いいたします。


肛門科の診療の流れ

  • 受付にて診察券と保険証(月初め)をお出しください。
  • 初診の方は、保険証をお出しいただいた後、問診表の記入をお願いします。お薬手帳、紹介状があればスタッフへお渡しください。
  • 診察の前に、スタッフがお話を伺うこともございます。
  • 順番になりましたら、診察室にお入りください。

 

肛門の診察を行う際には、おしりが見える範囲まで衣服をずらしていただきます(全て脱ぐ必要はございません)。下の図のような姿勢で診察を行います。

  • 肛門の指診、肛門鏡という筒状の器具にて肛門内の観察を行います。痛み止めのゼリーを塗布して行いますので、個人差はありますが診察による痛みはほとんどありません。所要時間は1分位です。
  • お仕度していただき、病状の説明を行います。現状をふまえて、今後の治療につき相談いたします。

 


特殊診療について

担当医師が不在の場合もありますので、ご来院の前にお電話にてお問い合わせください。

 痔の日帰り手術、下肢静脈瘤日帰り手術
 巻き爪(巻爪)ワイヤー矯正
 胃内視鏡(胃カメラ)大腸内視鏡(大腸カメラ)
 禁煙外来、リンパ浮腫外来

日帰り手術

関内医院では、以下の日帰り手術を行っております。

(1)下肢静脈瘤日帰り手術

局所麻酔(TLA麻酔)、静脈麻酔併用による下肢静脈瘤ストリッピング術(下肢静脈瘤抜去術)、下肢静脈瘤高位結紮術、下肢静脈瘤硬化療法、下肢静脈瘤レーザー硬化療法、高周波(ラジオ波による血管内焼灼術)カテーテル

(2)痔日帰り手術

局所麻酔(TLA麻酔)、静脈麻酔併用による内痔核根治術、痔ろう根治術、裂肛根治術、血栓性外痔核血栓摘除術、硬化療法

(3)巻爪(巻き爪、陥入爪)のワイヤー矯正

VHOワイヤー、マチワイヤー(超弾性ワイヤー)による無痛矯正法。
2種類のワイヤー(VHOワイヤー、超弾性ワイヤー)の両方の特性を利用して、様々なタイプの巻爪(巻き爪、陥入爪)に対応しております。感染して膿んでいるケースや、手術後の再発例などにも対応しております。